WORKS 実績紹介

高速1号羽田線(東品川桟橋・鮫洲埋立部)更新工事

その他

東品川_200620_1

■着工日2015年8月

■元請け大林・清水・三井住友・東亜・青木あすなろ・川田・東骨・MMB・宮地 更新異工種建設共同企業体

■工事の概要

東品川桟橋部では、橋桁と海水面との空間が極めて狭く、点検、補修が非常に困難な上、激しい腐食環境によりコンクリート剥離や 鉄筋腐食等の重大な損傷が多数発生している。 鮫洲埋立部では、鋼矢板護岸の腐食が著しく、路面の陥没等の重大な損傷が発生している。 ⇒今回の大規模更新により、長期的な供用に適し、維持管理性も向上させた構造に再構築する